読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一生旅行業界人宣言!SaYangの気まま旅log

脱サラし、自由人になったので、これからは世界のどこかでふらふらします。(今フィリピン)

今セブで一番ラグジュアリーなリゾート Crimson Resort and Spa Mactan 宿泊レポート

大学時代はバックパックを背負って、アジアを周遊したり、安宿にばっかり泊まっていたというのに。

大学卒業後、ある大手旅行代理店に就職し、海外の色々なホテルを紹介してきました。そのせいか、良いホテルを知れば知るほど、泊まってみたいという想いが抑えきれなくなり、、今やただのホテルマニアです。

オシャレとかに必要以上にこだわらないから、女子っぽいことにあまりお金を使わないのだけど、旅行に行くとホテルには散々こだわっちゃうから大変。職業病が未だ克服できず。たまに時間ができるとマクタン島のリゾートホテルを泊まらずにただ見学しに行ったりしています笑。

今回紹介するCrimsonと言えば、セブシティのアヤラショッピングモール近くにあるQuestホテルや今開発がどんどん進んでいるタリサイSRPエリアの開発を担当している不動産会社が経営するリゾートホテル。どうやらボラカイ島にも今年2016年中にオープンするようですよ。絶対行きたい!!


実は6年前に一度セブ短期旅行で泊まったことのあるホテル。ただオープンしたてで、最近さらにグレードアップしたとのことだったので、再度お邪魔してきました。

マクタン島は最近こちらも開発が目覚しい、マクタンニュータウンの近くにあります。



ホテルのロビー

f:id:ao51115sayang:20160429010712j:plain

モデルのような方が写真撮影をしていました。

f:id:ao51115sayang:20160429010721j:plain

ユニークな木の幹で出来たフロント。
チェックインに必要な書類を書いている間に、セブアノ アイスティーと出してくれたドリンクが程よい甘さでとても美味しかったです。
スタッフの方もにこやかで、迅速に真摯に対応している姿が印象的でした。

お部屋へ

チェックインはすぐ終わりました。お部屋キーを渡されたら、施設内が広いのでホテルのカートでお部屋まで案内してくれます。荷物が無い場合は、徒歩でスタッフさんが案内してくれます。

久々のクリムゾンのお部屋にわくわく・・・

f:id:ao51115sayang:20160429012623j:plain

f:id:ao51115sayang:20160429012640j:plain

安定のゴージャス空間です!!

お部屋に入りカードキーを差し込んだら、自動で始まるTVのホテル案内。いちいちクオリティが高くてほら、レストランとかバーとか、スパとか行きたくなっちゃうから困りますね。素晴らしいプロモーションです。

NHKも見れちゃうし。

f:id:ao51115sayang:20160429012655j:plain

冷房はもちろん温度調整機能つき、加えて天井に大きなファンもありますので快適です。

f:id:ao51115sayang:20160429012730j:plain

お風呂エリアも特徴的。

なんでもバスタブ右側のドアは開閉式になっていて、お部屋とつながるようになっています。セクシーですね。バスタブに浸かりながらTV見たりガーデンを眺めてリゾート気分を味わったり。恥ずかしながら半年振りに私は湯船に浸かりました。

全身が癒されたーーーーーーーーーーーー泣。

f:id:ao51115sayang:20160429012723j:plain

アメニティはボディクリーム・コンディショナー入りシャンプー・バスジェル。シャンプーの後は絶対リンスやコンディショナー使いたい!と言う方は持ってきたほうがいいかも。オリジナルブランドらしいですが、良い香りがして癒されました。

f:id:ao51115sayang:20160429012720j:plain

バスタブとシャワーはもちろんセパレート。温かいお湯と勢いのいいシャワー。

f:id:ao51115sayang:20160429012732j:plain

 

ホテルその他の施設

ホテルのエントランスから吹き抜ける先はプールとプライベートビーチ。

f:id:ao51115sayang:20160429014218j:plain

青空からビーチ、プール のブルーコントラストを独り占めできます。あぁ、南国来たーって感じ!!

f:id:ao51115sayang:20160429014217j:plain

夕暮れ時にはビーチ沿いのバーでのんびりとお酒でも。『Azure Beach Club』

f:id:ao51115sayang:20160429014229j:plain

ビーチチェアとかインテリアも洗練されていて、オシャレです。

f:id:ao51115sayang:20160429014225j:plain

ジムもあります。

f:id:ao51115sayang:20160429183821j:plain

キッズスペースもあるので、お子様連れやファミリーも意外と多くいました。マクタンでファミリー向けリゾートホテルと言えば、同ランクでJ Park Hotelやシャングリラが圧倒的人気かなと思っておりましたが、Crimsonもなかなか人気でした。

f:id:ao51115sayang:20160429183913j:plain 

プール

すっごく大きい訳では無いけれど、かなり印象的なプール。ホテルのラグジュアリーな雰囲気にとってもマッチしていると思います。私はこの雰囲気が大好きです。

f:id:ao51115sayang:20160429184147j:plain

到着した日曜日はデイユースのお客さんも多く、結構な人が居ましたが、平日のお昼はこんな感じ。人も少なくのーんびりできます。

f:id:ao51115sayang:20160429190235j:plain

平日の昼間から快晴の空の下、ビールなんか飲んじゃったりね!

f:id:ao51115sayang:20160429190241j:plain

プールからプライベートビーチも眺められます。

f:id:ao51115sayang:20160429184148j:plain

なんじゃこりゃ、だけど、なんかアジアンでオシャレなモニュメント。

f:id:ao51115sayang:20160429191610j:plain 

レストラン

Crimsonにはバーも含めると4つのレストランがありますが、『Saffron Cafe』がメインのお食事会場になっています。

OPERATING HOURS: 6:00 AM – 10:30 PM
TYPE OF SERVICE/CUISINE: International cuisine

http://www.crimsonhotel.com/mactan/restaurants-bars/

私は朝食が含まれたプランだったので、朝食バイキングを頂いてきました。

f:id:ao51115sayang:20160429191222j:plain

シリアルや新鮮なフルーツはもちろん、フィリピン料理やインターナショナル料理、ヌードルを具材を選びながら作って貰えるヌードルバーや、卵料理を作って貰えるところもありました。ジュースもフルーツジュールが4種類から選べました。個人的にはパンも充実していて、抹茶味のクロワッサンがあったのが嬉しかったです。美味しかった!

f:id:ao51115sayang:20160429191224j:plain

 

最後に

Crimsonはカラフルな南国のお花が沢山見られるところも好きです。

f:id:ao51115sayang:20160429191206j:plain

スタッフさんとプルメリアのお花が可愛いね~とお話していたら、くれました!南国気分でテンション上がりました!

f:id:ao51115sayang:20160502152416j:plain

プルメリア以外にも南国フラワーの大御所、ピンクやオレンジのハイビスカスも咲いていましたし、お庭歩きをしているだけで、視覚的にも大変楽しめるホテルでした。

 

セブに旅行に来る方はもちろん、セブに語学研修中の方や長期滞在中の方も、デイユースでも、1泊でもいいのでCrimsonに行って、束の間のリゾートライフを楽しまれてはいかがでしょうか?

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

ブログ村参加しています、応援お願いします!

 
関連記事